訪問看護ステーション教育支援「教育担当者育成支援研修」のご案内

日頃より横浜在宅看護協議会にご理解ご協力いただき、厚く御礼申し上げます。
会員の皆様におかれましてはますますご清栄のことと存じます。
さて、この度、神奈川県地域医療介護総合確保基金事業の訪問看護ステーション研修の中で教育担当者育成支援研修を行います。人材育成を学び、自施設の可視化を図り現場の教育に役立てることを目的にしており、2日間のコースとなります。
ご多忙とは存じますが、教育に携わる管理者および担当者の方にご参加して頂けますようご案内申し上げます。

        記
日 時: 1日目 令和2年12月3日(木)18:30~20:30(受付18:00より)
      【テーマ】①訪問看護ステーションにおける教育の現状
           ②コロナ禍における訪問看護ステーションの教育の取り組み
     2日目 令和2年12月17日(木)18:30~20:30(受付18:00より)
      【テーマ】 自施設の人財(材)育成の課題を可視化しよう ~実践報告・ツール紹介~
講 師: 鶴見区医師会在宅部門教育研修課長 訪問看護認定看護師 鈴木志律江氏
     よりそい看護ケアセンター代表 認定看護管理者 栗原美穂子氏
場 所: 横浜市開港記念会館 9号会議室(両日共に)
参加費: 無料
対象者: 横浜在宅看護協議会会員 管理者および教育担当者
申込締切:令和2年11月30日(月)
申込先: ホームページよりお申込み下さい

申し込み・問い合わせ先

横浜在宅看護協議会
 jimu@yns-net.com または 080-6680-1133

上に戻る